志摩市 特別定額給付金の申請 ダウンロード版開始 三重

【志摩】新型コロナウイルスに対する特別定額給付金の支給に向けて、三重県志摩市はダウンロード版の申請の受け付けを開始した。

緊急事態宣言の期間が31日まで延長されたことを受けて、今月中旬に発送が予定されている郵送申請が間に合わず、既に受け付けを開始したマイナンバーカードによるオンライン申請ができない世帯への例外的な方法として実施する。

申請方法は同市ホームページ上からダウンロードした専用の申請書類を印刷し、記載例を参考に必要事項を記入、押印し、運転免許証や年金手帳など本人確認書類のコピーと世帯主の振込先を示す通帳かキャッシュカードのコピーを書類に貼付。〒517―0592志摩市阿児町鵜方3098―22志摩市役所 特別定額給付金対策室へ郵送する。

封筒や郵送料は申請者の自己負担。なりすまし防止のため、受け付けは世帯主に限る。書類審査のうえ、早ければ12日から給付を開始する。問い合わせは同市特別定額給付金対策室=電話0599(43)9050=へ。