鈴鹿市 電話相談の窓口が延長 10日まで 三重

【特別定額給付金についての電話相談を受ける市職員ら=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市は7日、新型コロナウイルス感染症対策本部コールセンターで受け付け中の特別定額給付金電話相談窓口について、10日まで延長すると発表した。

2日から6日までの相談件数は計321件。7日は158件の問い合わせがあった。相談内容はオンライン申請の手続き方法、市の郵送申請に伴う申請書の発送時期や給付金の給付時期に関するものが多いという。

これまでは職員3人で電話対応してきたが、相談件数の増加に伴い8日以降は5人体制にする。5月中の申請書発送をめどに進めている。

受け付け時間は平日午前8時半―午後6時、土日午前9時―午後5時。問い合わせは同センター=電話059(382)1100=へ。