津市議会、サオリーナで 「3密」避け初の実施へ 三重

【津】三重県の津市議会は30日、新型コロナウイルス感染症を予防するため、5月1日招集の臨時会を同市北河路町の市産業・スポーツセンター「サオリーナ」内のサブアリーナで開くと発表した。市議会を議会棟以外で開催するのは初めて。午前10時に開会する。

議会棟の本会議場に窓がない上、市議らの机は隣り合い、「密閉・密集・密接」の「3密」が避けられない。新型コロナウイルス対応の予算を盛り込んだ補正予算案を審議するため、場所を移すことを28日の議会運営委員会で決めた。

議会事務局によると、臨時会はシートを敷いたサブアリーナに間隔を空けて机や椅子を並べ、仮設の議場で実施する予定。撮影設備がないため、ライブ配信はない。後日、録音した音声データの公開などで対応することを検討しているという。