津・かざはやの里 フジの花、ネット公開 見頃の写真を毎日更新 三重

【インターネットに公開したフジの写真を紹介する担当者=津市戸木町のかざはやの里で】

【津】新型コロナウイルスの影響で休業中の花園「かざはやの里」(三重県津市戸木町)は、今が見頃のフジの花の写真をインターネットで公開している。担当者は「せっかくの花を写真で楽しんでほしい」と呼び掛けている。

同園は約5万5千平方メートルの敷地に季節ごとにフジ、アジサイ、梅が楽しめる。フジは約1万平方メートルの敷地に階段型や円形など10種のフジ棚に「九尺藤」や「長崎一歳」など10種類約1800本が植えられ昨年は県内外や海外から1万2千人が訪れた。

今年は20日から開園予定だったが県の緊急事態措置を受け休業に。代わりに園内の開花状況をインターネット上に投稿している。

「グーグルかざはやの里」で検索すると最新の投稿写真を見ることができ、随時同施設のホームページでも紹介される。担当者は「これから5月上旬までどんどん花が咲く。毎日更新していくのでぜひ見てほしい」と呼び掛けた。問い合わせはかざはやの里=電話059(255)5755=へ。