百五銀行 GW中も窓口設置 コロナ関連の相談受け付け 三重

【津】百五銀行(本店・三重県津市岩田)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内など92店舗に大型連休中の相談窓口を開設すると発表した。住宅ローンや資金繰りに関する相談を受け付ける。

開設するのは、三重、愛知、和歌山の3県にある92店舗。三重県内は本店を含む70店舗。5月2、3両日の午前10時―午後4時まで受け付ける。本店営業部のみ2―6日までの5日間設置する。

同行法人企画課は「新型コロナウイルスの影響を受けた事業者や個人に安心してもらえるよう設置する」と説明。「混雑が予想されるため、来店を希望する店舗に事前に連絡していただけるとスムーズに案内できる」としている。