新型ウイルス影響 三重県、新たな融資制度を創設 業歴短い事業者向け

三重県は17日、感染が広がる新型コロナウイルスの影響を受けた業歴の短い創業者を対象とした融資制度を設けた。元本返済までの期間を既存の制度から延長。20日から受け付けを始める。

既存の制度では1年以内だった返済までの期間を2年以内に延長。「創業・再挑戦アシスト資金」を利用する事業者などを対象としている。問い合わせは県信用保証協会=電話059(229)6011=へ。