新型コロナ感染の50代男性は社員 井村屋が発表

井村屋グループ(津市)は10日、新型コロナウイルスに感染した明和町在住の50代男性が本社の社員だったと発表した。同社は男性の濃厚接触者と特定された従業員らに、2週間の自宅待機を指示した。

同社は同日、ホームページで「地域住民や関係者に多大な心配をおかけすることを心よりおわび申し上げる」とのコメントを掲載。男性は内勤で、接客や生産関連の業務には従事していないという。

また、県は同社の従業員や男性の家族ら20人を濃厚接触者として特定したと発表。男性の家族で同じく感染した20代男性の濃厚接触者としても8人を特定しており、全員へのPCR検査を進める。