伊勢 宮川堤で桜が満開 人混み避け散策 三重

【満開となった桜並木=伊勢市の宮川堤で】

【伊勢】日本さくら名所100選に選ばれている伊勢市の宮川堤で桜が満開を迎えた。

古くから名所として知られ、度会橋周辺の宮川右岸の堤防沿い約1キロに渡り、ソメイヨシノを中心とした約600本の桜並木が続く。桜はほぼ満開となり、週末にかけて見ごろが続く見込み。

咲き誇る桜の下で、家族連れらが写真を撮ったり、散策を楽しんでいた。10カ月の子どもを連れて訪れた市内の夫婦は「人混みを避けるため平日に来た。満開を楽しむことができ満足です」と話していた。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、恒例の飲食の出店は中止。会場での宴会も禁止となっているが、夜桜を楽しんでもらうためのぼんぼりとライトアップは実施している。点灯は午後6―9時。