鈴鹿で2860世帯停電

【鈴鹿】中部電力三重支店は27日、鈴鹿市内の約2860世帯が同日午後2時10分から最大で12分間にわたって停電したと発表した。

支店によると、作業員が変電所の配電盤を取り換える作業の手順を誤ったことが原因。支店は「おわび申し上げる。再発防止に努めたい」としている。