亀山市がイベント中止を延長 来月19日まで 三重

【3月定例記者会見に臨む櫻井市長=亀山市役所で】

【亀山】三重県の櫻井義之亀山市長は25日、市役所で定例記者会見に臨み、新型コロナウイルス感染防止対策として、市の主催するイベント開催の中止を4月19日まで延長すると語った。

市は2月6日、新型コロナウイルス感染症対策推進会議を設置し、市の主催するイベントを、2月26―今月31日まで中止するとしていたが、感染流行の終息が見られない状況を踏まえ延長を決めた。また
、民間団体主催のイベント開催については、自粛する方向で要請するとした。

櫻井市長は「日々事態が刻々と変化しており、予断を許さない状況が続く中、対策本部を通じ、クラスター感染の拡大防止と市民の不安を解消できるよう、総力を挙げて取り組む」と述べた。