トサミズキ満開 紀北町の種まき権兵衛の里 三重

【満開となったトサミズキ=紀北町便ノ山の種まき権兵衛の里で】

【北牟婁郡】三重県紀北町便ノ山の町営庭園「種まき権兵衛の里」でトサミズキが満開となった。例年より1週間早い開花で、20日ごろまで楽しめそう。

トサミズキはマンサク科の落葉低木。園内には45本が植えられており、黄色の花が鈴なりに咲き、訪れた人たちの目を楽しませている。

庭園を管理する植松登志典さん(53)は「去年より花数が多い。至近距離で花が楽しめるように剪定(せんてい)している」と話す。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、20日に庭園で開催予定だった同区主催の「種まき権兵衛祭り」は中止する。