熊野古道センターが休館を延長、写真展は中止する

【尾鷲】三重県は13日、尾鷲市向井の県立熊野古道センターの臨時休館を、31日まで延長すると発表した。

15日から始まる予定だっだ「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路・バスクの道」写真展は中止する。