四日市 家庭での遊び方配信 デルタスタジオが動画で 三重

【四日市】子育て支援事業を展開し、三重県四日市市から児童館「市こども子育て交流プラザ」の運営を受託しているデルタスタジオ(同市安島、若林辰也社長)は12日、家庭にあるもので出来る工作や親子で楽しめるふれあい遊びを紹介するYouTube「ここプチャンネル」を開設した。

新型コロナウイルス感染防止のための小・中・高校の臨時休校の影響で、自宅で長時間過ごす子どもたちや親子の利用を想定している。動画の定期配信事業は県内児童館で初の試み。

12日から随時配信し、3月は家庭で簡単に出来る工作、謎解き、遊びなどを紹介する3本を配信予定。YouTubeで「四日市市こども子育て交流プラザ」「ここプチャンネル」で検索するか、同交流プラザHP=http://cocoplaza-yokkaichi.jp=から視聴する。