三重県警 運転免許の更新を猶予 失効前に申請必要

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、三重県警は11日、運転免許の更新に猶予期間を設けると発表した。感染の疑いがある人や人混みを避けたい人が津市垂水の運転免許センターや各署などに申し出れば有効期間の末日から3カ月間、更新を猶予する。有効期間の末日が今月13日―31日までの人が対象。申し出は12日から受け付け、免許が失効する前に申請しなければならない。

県警によると、申請者は運転免許証を持参し、各署などに設けられた専用窓口に出向く。相談は電話でも受け付ける。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、警察庁が全国の都道府県警に出した通達に基づき実施する。問い合わせは運転免許センター=電話059(229)1212=へ。