「33FGビジネスプランコン」 コンテスト受賞者決定 三重

三十三フィナンシャルグループ(FG)の三重銀行、第三銀行と三十三総研は10日、「33FGビジネスプランコンテスト2019」の受賞者が決まったと発表した。一般コースに45件、学生コースに57件の応募があったプランについて、有識者からなる審査委員会などで厳正な書類審査とプレゼンテーション審査を行い、一般コース6件、学生コース5件の受賞者を決定した。学生コースは今年度から高校生も対象となり、9件の応募のうち1件が優秀賞を受賞した。後日、表彰式を開く予定。受賞者は次の通り(敬称略)。

一般コース・グランプリ=レッツ㈱・代表取締役・川島英雄(桑名市)=、同・準グランプリ=富岡亜希子(愛知県豊田市)、グリーンライフ㈱・代表取締役・加藤慶昭(鈴鹿市)=、同・優秀プラン=(合)Linkage・代表社員・島崎幸恵(愛知県北名古屋市)、國安院ゆみ(四日市)、元気じるし㈱・代表取締役・石山純(四日市市)=。学生コース・最優秀賞=川邊有紗(鳥羽市、鳥羽商船高専)=、同・優秀賞=宇野杏・山際真幸・新井鈴愛・森脇瑞貴(伊勢市、宇治山田商)=、同・佳作=安井朱里・三輪智世・福田朱里(愛知県春日井市、中部大)=、同・奨励賞=井村月南(伊勢市、皇學館大)、高橋優佳・鈴木莉湖・我如古七未・渡部朱音(愛知県春日井市、中部大)=。

同コンテストは三重県内の創業などを促進し、起業家のビジネスプラン実現をサポートする目的で開かれ、新規性、独創性に富んだ優れたプランを表彰。三十三FGが事業化に向けてサポートする。