ボウリング三重県選手権 女子・谷原、男子・新畑が優勝

ボウリングの三重県選手権大会は最終日の1日、津市垂水の津グランドボウルであり、女子選手権者決定戦(9ゲーム)は2019年女子世界選手権日本代表の谷原美来(百五銀行)が1944点で制した。

1825点の2位も昨年の世界選手権日本代表の梶田ひかる(伊賀ケーブルテレビ)。男子選手権者決定戦(9ゲーム)は2018年男子世界選手権日本代表の新畑雄飛(県体育協会)が2114点で制した。

結果は次の通り。

▽2人チーム戦 ①津A(谷原美来・古市達也)②桑名A③同C
▽4人チーム戦 ①津(森川好葉、谷原美来、古市達也、落合朋克)②伊賀A③鈴鹿A
▽個人総合・男子 ①梅田久徳(鈴鹿支部)②古市達也(津支部)③高木裕太(桑名支部)
▽個人総合・女子 ①谷原美来(津支部)②堀田恵子(桑名支部)③種瀬楓華(鈴鹿支部)
▽男子選手権者決定戦 ①新畑雄飛(桑名支部)②高木裕太(同)③甲地悠人(同)
▽女子選手権者決定戦 ①谷原美来(津支部)②梶田ひかる(伊賀支部)③種瀬楓華(鈴鹿支部)
▽男子ハイゲーム 梅田久徳(鈴鹿支部)古市達也(津支部)岩井信城(伊賀支部)279
▽男子ハイシリーズ 梅田久徳(鈴鹿支部)802
▽女子ハイゲーム 谷原美来(津支部)279
▽女子ハイシリーズ 谷原美来(津支部)762