伊勢市開催のソフトテニス都道府県対抗も中止決定 新型コロナウイルスの感染拡大受け

日本ソフトテニス連盟は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、伊勢市で3月26―28日までの開催を予定していた「第31回都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会」を中止すると発表した。

政府が全国的なスポーツ、文化イベントの延期や中止を要請したことを受けて決定。同大会は毎年3月、同市朝熊町の県営サンアリーナなどで開かれ、各都道府県の男女代表チームによる団体戦と個人戦が行われ、県内からは県選抜と伊勢市選抜が出場を予定していた。