ブリ好調、連日水揚げされた 尾鷲港

【水揚げされたブリ=尾鷲港で】

【尾鷲】尾鷲市の尾鷲港で28日、ブリ1.4トンが水揚げされた。27日もブリ5トンが同港に水揚げされており、連日の水揚げに港は活気づいた。

同市早田町沖で大型定置網を操業する「早田大敷」が27、28の両日で計約660匹を水揚げした。三重外湾漁協尾鷲事業所によると、競りでは一キロ当たり1000円の高値が付いた。

同社の中井恭佑漁労長(31)は「待ちに待ったブリ。漁体も1匹10キロ以上あり、すごくいいブリが捕れているので、このまま続いてほしい」と話した。