ニュースアプリに「伊勢市チャンネル」 スマホ向け「スマートニュース」 三重

【伊勢市の情報を掲載したSmartNewsのアプリ画面(伊勢市提供)】

【伊勢】三重県伊勢市はスマートフォンやタブレット端末向けニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を使った公式情報配信を開始した。同アプリとの連携は全国市町村では4例目、県内では県に次いで2例目。

同アプリはスマートニュース社(東京都)が配信している日米5千万ダウンロードを超えるニュースアプリ。アプリ上に「伊勢市チャンネル」を開設することで、市が配信することで、行政情報やイベント、募集情報のほかに市に関する報道や観光情報などを手軽に入手することができる。

市のホームページ更新に伴い情報発信強化の取り組みの一環として開始した。市から広告費などの経費は発生していないという。

アプリをダウンロードした後、「もっと」タブをクリックして検索バーから「伊勢市」を検索。追加をクリックすることでチャンネルを利用することができる。ダウンロードは無料。

同市広報広聴課の担当者は「特に若い世代をターゲットに、幅広く利用してもらい市の情報を知って欲しい」と話している。