桑名自治連 次期市長選、伊藤市長に出馬要請 三重

【伊藤市長(手前左)に出馬要請書を提出した藤原会長ら=桑名市役所で】

【桑名】三重県の桑名市自治会連合会(藤原隆会長)は21日、伊藤徳宇桑名市長に、今年12月の任期満了に伴う市長選への出馬要請書を提出した。藤原会長ら同会の役員が市役所を訪れ、伊藤市長に次期市長選への出馬を要請した。

伊藤市長は「出馬要請をいただき感謝申し上げる。地域の住民の代表者である自治会連合会から出馬要請をいただいたことは大変光栄であり、重く受け止めさせていただく。今後しっかり熟慮させていただき、しかるべき時に判断させてもらいます」と述べた。次期市長選にはいまのところ、出馬表明はない。

伊藤市長は平成18年11月に桑名市議に初当選。同20年11月の桑名市長選に立候補したが落選し、同22年11月の同市議選で返り咲いた。同24年と同28年の市長選で当選し、現在2期目。早稲田大政治経済学部卒。桑名市矢田。