四日市 受講生に修了証書授与 次世代経営者育成塾で 三重

【渡辺頭取(左)から修了証書を受け取る受講生=四日市市西新地の三重銀行本店で】

【四日市】三重銀行と三十三総研は19日、若手経営者を育てる「第6期みえぎん次世代経営者育成塾」の修了証書授与式を三重県四日市市西新地の同行本店で開いた。式に出席した受講生18人が、渡辺三憲頭取から修了証書を受け取った。

三重、愛知両県の20―40代の19人が受講した。昨年6月からの全8回の講座を通して、受講生らは経営の実践知識や技術を身につけた。

渡辺頭取は「知識は体験によって知恵に変わる。今後の飛躍につなげてほしい」と話した。