新型ウイルス影響の特別相談窓口設置 日本公庫の三重県内3支店

日本政策金融公庫の三重県内3支店はこのほど、「新型コロナウイルスに関する特別相談窓口」を設置した。

日本公庫では新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた中小企業・小規模事業者、農林漁業者に対し、1月29日付で「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置していたが、今月14日に緊急対策が閣議決定されたことを受け、「新型コロナウイルスに関する特別相談窓口」に格上げした。新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた事業者から融資や返済などの相談を各支店窓口や電話などで受け付ける。

21日からは同感染症の影響を受け一時的な業績悪化により資金繰りに支障を来している旅館や飲食・喫茶事業者の経営安定を図るため、「衛生環境激変特別貸付」を開始する。