建国記念、神事厳かに 日本会議支部 四日市で奉祝式典 三重

【玉串を捧げる古海支部長=四日市市安島の市文化会館で】

【四日市】日本会議三重四日市支部(古海玲子支部長)は11日、三重県四日市市安島の市文化会館で「建国記念の日 奉祝式典」を開いた。

日本会議の会員をはじめ、桑名、いなべ、四日市、菰野町の議員や友好団体の関係者など約百人が集まり、奉祝祭の神事が厳かに執り行われた。

今年で7回目の開催となり、会場を市文化会館へと移し、新たに猪名部神社(東員町北大社)の石垣光麿宮司らが奉仕で神事を取り仕切った。

古海支部長は「こうして続けてこられたのも、多くの人の協力があってこそ。意義のある式典をこれからもずっと続けていきたい」と話した。