津気象台 最も遅い冬日 今季初の観測 三重

三重県津市内の最低気温が7日、零度未満となり、今季初の冬日を観測した。統計開始以来、最も遅い観測という。

津地方気象台によると、午前3時27分にマイナス0・2度を観測。昨年より53日遅く、ここ30年の平均より35日遅い。