津工と三重が決勝進出 サッカー県高校新人大会

サッカーの県高校新人大会男子の部は1日、松阪市総合運動公園で準決勝があり、津工と三重が2日の決勝に進出した。今年度全国高校選手権ベスト8の四日市中央工は津工に延長戦の末0―1で敗れた。

津工は0―0で迎えた延長前半2分、FW奥浦が挙げた得点が決勝点になった。三重は後半8分、セットプレーから先制するとその後も立て続けに得点し3―0で宇治山田商を下した。