海に女性転落、行方不明 四日市港

30日午後6時半ごろ、三重県四日市市千歳町の四日市港で、カニを取りに来ていた桑名市の無職女性(84)が岸壁から海に転落した。四日市海上保安部の潜水士が湾内を捜索している。

海保によると、女性は息子(56)=同市=と2人でカニ取りの準備をしていた。息子は岸壁沿いのはしごから水面にカニ籠を設置していた際、頭に強い衝撃を覚えたという。岸に上がると母親がいないことに気付き、海に潜って探したが見つからなかった。