春の色を楽しんで 桑名で吉田さんが写真展 三重

作品を紹介する吉田さん(左)=桑名市大仲新田の川スミメガネ本店で

【桑名】三重県三重郡菰野町潤田の吉田三郎さん(76)の7回目となる写真展「春はなにいろ」が、桑名市大仲新田の川スミメガネ本店ギャラリーで開かれている。春色に染まる花や風景写真30点を展示している。30日まで。

ここ5年の間に撮影した春の写真を集めた。今回メーンとなっているのが、マクロレンズで花や植物を撮影した作品群で、優しい色合いがひときわ目を引く。主に長野県で撮影したという桜の風景写真も並ぶ。

吉田さんは「色とりどりの春の色を楽しんで」と話していた。