津署 強盗未遂容疑で少年2人逮捕 高齢夫婦に刃物見せ脅す 三重

【津】津署は21日、強盗未遂の疑いで、三重県鈴鹿市長太栄町、とび職の少年(18)と同市十宮、とび職の少年(19)を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は昨年10月17日午後7時20分ごろ、津市河芸町北黒田の無職男性(78)方で、男性とその妻(78)に刃物などを見せて「金を出せ」と脅し、現金を奪おうとした疑い。

同署によると、男性が要求に応じなかったため、2人は何も取らずに逃げた。不審な2人乗りバイクの目撃情報から18歳の少年の関与が浮上。鈴鹿署が昨年11月5日、詐欺未遂の疑いで、この少年を逮捕しており、津署員が鈴鹿署へ出向いたところ容疑を認めたという。19歳の少年は捜査が自身に及んでいると知って出頭した。