都道府県男子駅伝きょう号砲 三重2区に倉本、3区は西山起用

第25回全国都道府県対抗男子駅伝(19日・広島)に出場する47都道府県チームの区間オーダーが18日発表された。三重は2区に昨年12月の全国中学駅伝1区区間1位の倉本晃羽(白子中)、3区に元日のニューイヤー駅伝3区区間新で区間賞獲得の西山雄介(トヨタ自動車)=伊賀白鳳高出=を選んだ。

1区には昨年暮れの全国高校駅伝1区17位の伊藤秀虎(四日市工高)を起用。7位でゴールした第19回大会以来6年ぶりの入賞を目指しており、前半から先頭集団を目指す。

県チームのオーダーは次の通り。

1区 伊藤秀虎(四日市工高)▽2区 倉本晃羽(白子中)▽3区 西山雄介(トヨタ自動車)▽4区 山中秀真(四日市工高)▽5区 佐伯陽生(伊賀白鳳高)▽6区 加世堂懸(川越中)▽7区 塩澤稀夕(東海大)