大型のタペストリーやバックなど20点 いなべで「チクチク」パッチワーク展

【大型のタペストリーやバッグなどが並ぶ会場=いなべ市北勢町阿下喜のリファイン北勢で】

【いなべ】いなべ市大安町の丹生川上教育集会所で活動するパッチワークサークル「チクチク」の作品展が、同市北勢町阿下喜のリファイン北勢で開かれている。大型のタペストリーやバックなど丹精込めて仕上げた力作約20点が並ぶ。3月3日まで。第二、四日曜日は休み。

サークルを指導する杉浦恭子講師=員弁郡東員町六把野新田=とメンバーの計15人が出品した。先染めの布を使った作品が多く、全体的に落ち着いた色合いが特徴という。

メンバーの一人は「それぞれが、自分が作りたいものを楽しみながら作った」と話していた。