四日市 女性はねられ重傷 バイク逃走 三重

【四日市】八日午後1時10分ごろ、三重県四日市市中川原一丁目の市道交差点で、自転車で西進していた四日市市石塚町、パート従業員女性(72)が南進してきたバイクにはねられた。バイクは逃走し、女性は右足の大腿骨を折る全治約1カ月の重傷で同市内の病院に搬送された。四日市南署は重傷ひき逃げ事件としてバイクの行方を調べている。

同署によると、現場は市道同士が交わる信号のない交差点で、南北を走る道路は破線の中央線による片側一車線。バイクは250―400㏄くらいの大きさとみられ、周辺の目撃情報や防犯カメラの映像の解析を進めている。