津 民家2棟全焼、1人の遺体 住人の高齢女性か 三重

【津】30日午前10時55分ごろ、三重県津市安濃町野口の無職紀平浩治さん(62)方木造平屋建て母屋から出火。東側に隣接する木造平屋建て離れに燃え広がり、2棟計約330平方メートルを全焼して約3時間45分後に鎮火した。母屋の焼け跡から性別不明の遺体が見つかっており、連絡が取れない紀平さんの母親(84)の可能性が高いとみて身元の特定や死因を調べている。

津署によると、紀平さんは母親と2人暮らし。当時2人とも家にいたが、紀平さんが用事で母屋から敷地内の駐車場に向かった際に出火に気付いたという。当時母屋ではまきストーブを使用していたといい、燃え広がった可能性があるとみて原因を調べている。