セイウチとふれあい新年写真 伊勢シーパラで撮影イベント

【「謹賀新年」のパネルを持ち、セイウチと一緒に写真を撮る来館者ら=伊勢市二見町江の伊勢シーパラダイスで】

三重県伊勢市二見町江の水族館「伊勢シーパラダイス」で、人気者のセイウチと一緒に新年用の写真が撮れるイベントが開かれている。

来館者は「謹賀新年」などと書かれたパネルを持ち、セイウチのヒマワリ(雌、18歳)やタンポポ(雌、16歳)と記念撮影ができる。

年賀状やSNS(会員制交流サイト)で活用してもらおうと実施。広報担当の岩山慎さん(36)は「一緒に遊んでもらえるような形でふれあい体験ができるセイウチと新年用の写真を撮り、お正月を楽しく過ごしてもらいたい」と話す。

イベントは来年1月5日まで。午前11時、午後1時5分、同3時20分の3回、海獣広場で行われるふれあいイベント「セイウチお散歩タイム」の後のお楽しみだ。