黄緑のバラ県知事賞 藤原さん出品、伊勢で花卉品評会 三重

【花卉品評会に出品された色鮮やかな切り花が並ぶ会場=伊勢市小木町のイオンタウン伊勢ララパークで】

【伊勢】JA伊勢主催の花卉(かき)品評会が14日、伊勢市小木町のイオンタウン伊勢ララパークであり、黄緑色のバラ「グリーンフィールド」を出品した伊勢市の藤原和輝さんが県知事賞を受賞した。

JA伊勢管内の特産物である切り花のPRや産地の発展などを目的に、年2回開いている。洋花部会、バラ部会、トルコ部会、菊部会の部会員らがバラやガーベラ、トルコギキョウなど5品目、計70点を出品。花の質や花と茎葉のバランスなど5項目を審査し、11点が入賞した。

他の入賞者は次の皆さん。【伊勢市長賞】藤原徹也(バラ)【玉城町長賞】南浩枝(ガーベラ)【県農業研究所長賞】岩村良一(トルコギキョウ)【県中央農業改良普及センター所長賞】大西修(バラ)【県伊勢志摩地域農業改良普及センター長賞】藤原善博(ガーベラ)【JF兵庫県生花梅田生花市場代表取締役社長賞】野中穂積(バラ)【京都生花代表取締役社長賞】奥野正(トルコギキョウ)【愛知名港花き卸売事業協同組合代表理事賞】辻元敏一(ガーベラ)【なにわ花いちば代表取締役社長賞】山川康寿(バラ)【伊勢農業協同組合長賞】奥野勝紀(キク)