三重県知事、きょう福島訪問 大震災の復興状況など視察

鈴木英敬三重県知事は6日、福島県を訪問する。東日本大震災からの復興状況や台風19号の被災地などを視察するほか、内堀雅雄知事と面談する。鈴木知事の同県訪問は平成29年以来で2回目。

県によると、鈴木知事は震災で生産が途絶えるも復活したアオノリ養殖場や、台風19号で堤防が決壊した濁川を視察する。内堀知事との面談では、両県が実現を目指す「空飛ぶクルマ」などで意見交換する。

鈴木知事は5日のぶら下がり会見で「生産現場の復活を見学し、事前に備えるための参考にする。河川が氾濫した現場も視察して治水対策に生かしたい。短時間だが、中身の濃い視察にしたい」と述べた。