約20団体が取り組みPR 鈴鹿で市民活動パネル展 三重

【それぞれの活動内容を紹介すパネルの数々=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】三重県の鈴鹿市役所市民ギャラリーでこのほど、「ボランティア・市民活動団体紹介パネル展」が始まった。市内を中心に活動する約20団体が、それぞれの取り組みをパネルで紹介している。28日まで。

市や関係団体で組織する「すずかの『輪』実行委員会」主催。

現在、市民活動団体らの情報を発信するインターネットサイト「すずか市民活動情報広場」には、福祉や子育て、まちづくりなどさまざまな分野で活動している127団体が登録している。

展示では、公募の参加団体がこれまでの活動や今後の取り組みなどについてまとめ、PRしている。

担当の地域協働課では「展示を通じて市民活動への関心を高め、参加のきっかけ作りにしてもらえれば」と話していた。