菰野町で510万円詐欺被害 「犯罪被害防止センター職員」名乗る電話 三重

【三重郡】四日市西署は11日、三重県菰野町の70代女性が現金510万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。特殊詐欺事件として調べている。

同署によると、女性の自宅に9月下旬、犯罪被害防止センターの職員を名乗る男から電話があり「捕まった者が持っていた名簿に、あなたの名前が載っている」などと言い、トラブルの回避名目で女性に金を要求した。

女性は10月19日、同町の郵便局ATM(現金自動預払機)で指定された口座に10万円を入金。さらに、四日市市のスーパー駐車場で、男に現金500万円を手渡した。その後、男から連絡が途絶えたため、詐欺に気付いたという。