菰野町 廣幡神社で七五三 子どもら千歳飴に笑顔 三重

【横山宮司(手前左)からお守りを受け取る子どもら=菰野町菰野の廣幡神社で】

【三重郡】三重県菰野町菰野の廣幡神社で10日、子どもの健やかな成長を願う「七五三詣」が開かれた。

晴れ着やスーツを着た子ども17人が、両親らとともに参拝に訪れた。拝殿での祈とうを終えると、横山重明宮司が「おめでとう」といって一人一人にお守りを手渡した。千歳飴が配られると、子どもらはうれしそうな笑顔をのぞかせた。

拝殿の前には、氏子の小林博さん=同町宿野=が献花したキクの鉢植え12鉢が飾られた。

氏子総代責任役員の市川吉康さん(79)は「今日は天気にも恵まれて、たくさんの人にお参りに来てもらえて良かったです」と話した。

神社では、今月末まで七五三の祈とうを受け付けしている。問い合わせは同神社=電話059(393)2501=へ。