三重銀、全施設禁煙へ 来年1月1日から 三重

【四日市】三重銀行(三重県四日市市西新地、渡辺三憲頭取)は5日、来年1月1日から同行の全ての施設の敷地内と建物内を禁煙にすると発表した。屋外への煙の流出防止措置をとっている喫煙専用室は廃止する。

役職員と来店する顧客の心身の健康の維持・増進の観点から、望まない受動喫煙の防止を図る目的。改正健康増進法が来年4月1日に施行されることを踏まえた。