高齢女性運転の車が6㍍下に転落、3人重軽傷

【四日市】3日正午頃、三重県菰野町千草の温泉旅館「希望荘」駐車場で、四日市市川島新町、無職女性(79)が運転する軽乗用車が、約6㍍下の道路に転落。女性は腰の骨を折る重傷。同乗していたいずれも職業不詳の菰野町女性(91)がかすり傷を負い、同町女性(84)が肩や膝の打撲を負う軽傷。いずれも命に別条はない。

四日市西署によると、3人は友人で、温泉旅館で食事をする予定だった。車は高さ80㌢の生け垣と、高さ12㌢の縁石を走り抜けて道路に転落したという。同署は事故原因を調べている。