秋の叙勲 三重県から47人が受章

社会のさまざまな分野や公共業務に長年携わり、功績のあった人に贈られる令和元年秋の叙勲が3日付で発令された。三重県内からは三重大名誉教授の市川眞祐氏(80)=津市久居東鷹跡町=が瑞宝中綬章に輝くなど47人が受章した。

内訳は、旭日小綬章2人▽旭日双光章7人▽瑞宝中綬章4人▽瑞宝小綬章8人▽瑞宝双光章12人▽瑞宝単光章14人。

受章者は次の皆さん。

▽旭日小綬章
飯田 一美81 元桑名市議 桑名市下深谷部
柳生 大輔73 元名張市議 名張市丸之内

▽旭日双光章
上田 修一70 元伊勢市議 伊勢市辻久留
上村 繁子70 元志摩市議 志摩市阿児町志島
岡本 知順70 元白山町長 津市白山町岡
工村 一三73 元伊勢市議 伊勢市二見町今一色
西城 英郎75 元県医師会副会長 鈴鹿市長太旭町
中村 嘉孝72 元亀山市議 亀山市加太板屋
森川 翼德75 元鈴鹿市公平委員長 鈴鹿市中江島町

▽瑞宝中綬章
市川 眞祐80 三重大名誉教授 津市久居東鷹跡町
伊藤 八峯76 元市立四日市病院長 四日市市日永
川嶋紘一郎78 名古屋工業大名誉教授 桑名市本願寺
松原十三生81 名古屋工業大名誉教授 玉城町原

▽瑞宝小綬章
安藤 修一75 元公立高校長 亀山市椿世町
志賀  薫70 元函館海上保安部巡視船つがる船長 伊勢市勢田町
柴髙  旦76 元四日市南警察署長 津市河芸町千里ケ丘
瀬古 淳二75 元公立高校長 津市安東町
田邊  一74 元公立高校長 明和町中海
中西 雄次72 元契約本部契約管理第3課長 伊勢市楠部町
平尾 良則70 元環境省皇居外苑管理事務所長 四日市市山田町
福井 信行70 元県総務部長 津市白塚町

▽瑞宝双光章
天野 武男78 元公立小校長 鈴鹿市白子町
石見 隆浩80 元公立小校長 津市安濃町今徳
伊藤 敏明80 学校歯科医 桑名市星見ケ丘
海野  克70 元日本郵政公社職員 津市安濃町粟加
加藤 一英74 保護司 四日市市川北
川西 紀美78 元公立中校長 津市森町
桐生 定巳78 元公立中校長 鈴鹿市国分町
倉田 謙文76 保護司 津市神納町
坂井  司86 元四日市労基署長 鈴鹿市東磯山
丹保  朗85 元四日市公共職業安定所長 松阪市笠松町
塚田  博71 元四日市市副市長 四日市市赤堀
松尾 元弘71 元北陸信越運輸局石川運輸支局長 津市河芸町中別保

▽瑞宝単光章
飯田 映子62 元朝日町保育園長 朝日町小向
今村 光重75 元四日市市消防団分団長 四日市市御薗町
小田原德子75 元民生・児童委員    紀宝町鵜殿
小島 輝次79 元警察庁技官     津市片田新町
佐々木清春64 元菰野町消防団副団長  菰野町菰野
島田孝一郎63 元デンソー大安製作所セラミック製造部工機係長 東員町笹尾東
鈴木 忠司78 元松阪市消防団分団長 松阪市新座町
竹内 英功68 元日本郵政公社職員 南伊勢町相賀浦
田中 隆一68 元鈴鹿市消防団分団長  鈴鹿市白子
田村  勝68 伊勢形紙製造従事者  鈴鹿市土師町
松村 秀重69 元日本郵政公社職員 津市美里町北長野
山﨑  茂65 元名張市消防団副団長  名張市結馬
山本 浩子57 「名張特別養護老人ホーム」主任介護職員 名張市黒田
渡邉壽美男68 元津市白山消防団長 津市白山町川口