菰野町 御在所岳の紅葉見頃 三重

【赤や黄色に色づく御在所岳の紅葉=菰野町で】

【三重郡】三重県菰野町の御在所岳(1,212メートル)が紅葉の季節を迎えた。標高1100メートル付近の山肌を赤や黄色に染めている。

「御在所ロープウエイ」によると、色づき始めは昨年より1週間から10日ほど遅かったものの、寒暖差が大きくなり、日に日に色づきが増しているという。

紅葉前線はこれから徐々に山を下っていき、ふもとの湯の山温泉街は11月中旬から下旬にかけてが見ごろ。

同社で広報を担当する木原沙衣さん(21)は「標高差で色が違う紅葉のグラデーションを楽しんで」と話していた。