バイクの男性が死亡 松阪の伊勢道でツーリング中転倒

【松阪】26日午前10時40分ごろ、松阪市広瀬町の伊勢自動車道下り線で、岐阜市尻毛、会社員早田義弘さん(56)の大型バイクが転倒し、道路左脇にあるガードレールの支柱に衝突。早田さんは全身を強く打ち、搬送先の松阪市内の病院で死亡が確認された。

県警高速隊によると、早田さんは知人4人とツーリングの最中だった。走行車線で、集団の真ん中辺りを走っていたという。事故原因は調査中。