19日から秋季東海大学野球 皇學館は日大国関と初戦 三重

明治神宮大会につながる東海地区大学野球秋季選手権は19、20の両日、静岡市の草薙球場で開かれる。

13日閉幕の三重学生野球秋季リーグ戦を制した皇學館大は、19日の1回戦で、静岡県リーグを制した日大国際関係学部と初戦を戦う。

三重、岐阜の各県1位校と開催地の静岡の上位1、2位校の計4校がトーナメント形式で対戦する。

優勝校は明治神宮大会の出場校を決める東海・北陸・愛知3連盟王座決定戦(26日開幕・石川県小松市弁慶スタジアム)に進出する。