茨城国体 三重は天皇杯14位

第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は8日、閉幕した。令和最初の国体は茨城が45年ぶり2度目の天皇杯獲得(男女総合優勝)を達成した。開催都道府県の男女総合優勝は2年連続。皇后杯獲得(女子総合優勝)も果たした。

三重の天皇杯順位は14位(獲得点数1181・5点)。皇后杯順位は20位(同619点)。第76回国体「三重とこわか国体」での天皇杯獲得に向けた昨年度までの目標、天皇杯10位台、総獲得点数1000点に1年遅れで到達した。

全競技終了後、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園陸上競技場で総合閉会式が行われた。第75回国体は来年10月3日から13日まで鹿児島県で開かれる。