茨城国体 レスリング藤田が優勝 馬術は中村V 三重

【レスリング成年男子フリースタイル57キロ級決勝で新井陸人(鹿児島)を攻める藤田雄大(三重)=茨城・アダストリアみとアリーナで】

第74回国民体育大会第「いきいき茨城ゆめ国体」第2日は29日、水戸市などで行われ、県勢はレスリングを中心に入賞ラッシュとなった。フリースタイル成年男子57キロ級の藤田雄大(自衛隊体育学校)=いなべ総合学園高出=は昨年の61キロ級に続く国体優勝。同少年男子55キロ級は弓矢健人(いなべ総合学園高)が高1で制した。馬術成年男子ダービーは県選手団旗手も務めた中村勇(北勢ライディングファーム)が優勝し10年連続の国体入賞。山口国体からコンビを組むケアフル号とは9年連続国体の入賞を達成した。