松阪市が11月3日、サイクルチャレンジ7・70キロ走るグルメツアー

【松阪】松阪市は11月3日、同市飯南町粥見のリバーサイド茶倉を発着点に同市飯高町波瀬の道の駅「波瀬駅」を折り返す約70キロを自転車で走る「まつさかサイクルチャレンジin香肌峡 秋のグルメツアー」を開催する。

波瀬駅での昼食「特製松阪牛丼」、同市飯高町森の黒瀧神社での「こんにゃくスイーツ」、同市飯南町粥見の飯南高校の巨木ハナノキでの「茶茶大福」など六カ所でグルメ食材を提供する。

先着30人で、参加料は同市飯高町宮前の飯高駅「いいたかの湯」入湯券付き2千円。申し込みはメール、ファクス、郵送で。締め切りは10月25日。問い合わせは飯南地域振興局地域振興課=電話0598(32)2511=へ。