理容美容の全国大会へ 伊勢の理容師と学生ら意気込み 三重

【理容美容技術の全国大会での健闘を誓った理容師と学生ら=伊勢市小俣町の小俣公民館で】

【伊勢】理容美容の技術を競う全国大会に出場する三重県伊勢市の理容師と学生の16人が2日、同市小俣町の小俣公民館で、鈴木健一市長に意気込みを語った。

10月に静岡県で開かれる「全国理容競技会」は、同市河崎二丁目の「ヘアサロンすずき」の理容師中村航太さん(25)、中村将兵さん(26)、白倉寛也さん(21)の3人と、ジュニア部門に伊勢理容美容専門学校(同市八日市場町)理容科2年鈴木朝陽さん(20)が、東海北陸地区代表として出場する。

宮城県で11月にある「全国理容美容学生技術大会(理美容甲子園)」には、伊勢理容美容専門学校から鈴木さんを含む13人が出場。学生らは7月の東海地区予選で、カットやセット、ネイルアートなどの7部門で上位入賞し全国出場を決めた。

両大会に出場する鈴木さんは、昨年の理美容甲子園で別部門で優勝している。「今回も狙うは優勝のみ。2冠を果たしたい。社会人の大会は初出場で緊張するが、上位を目指す」と抱負を語った。

ほかの出場者は次の皆さん。

理美容甲子園理容部門=内藤陸、中村翼、吉田望愛、吉永翔一▽美容部門=日高優海、松田竜悟、西村明莉、佐々木麗菜、濱口実優、奥山藍梨、井上凜華、橋本太我