茨城国体へ難波ら73人 会期前競技、三重県選手団を発表

三重県は3日、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」会期前競技(7~16日・茨城県)の県選手団を発表した。水泳(競泳、飛込、水球、アーティスティックスイミング、オープンウオータースイミング)、ビーチバレーボール、体操競技に73人の選手・監督が出場する。

水泳・競泳では7月の世界選手権(韓国・光州)男子400メートルリレー日本代表の難波暉(新東工業)=四日市市出身=が成年男子自由形50メートル、同100メートルとリレー2種目に出場する。飛込では成年男子高飛び込みで村上和基(県体育協会)が国体3連覇に挑む。

水球は今年から正式種目に採用の女子を含む2種別すべてでエントリー。ともに8月の東海ブロック大会で優勝しダブル入賞の期待がかかる。少年男子は8月の南部九州インターハイベスト8の四日市中央工高単独。女子は東海ブロック大会で攻守で活躍した岩野夏帆(秀明大)=いなべ市出身=を欠くが、坂井玲南(日体大)=四日市市出身=ら大学生を軸にチームワークで上位を目指す。
■水泳■
■競泳(14―16日・ひたちなか市山新スイミングアリーナ)
▽監督 芝原一平(尾鷲高)八田知宏(津田スイミングスクール大山田校)
「成年男子」選手 難波暉(新東工業)山本健志(東洋大)金谷優気(昭特製作所)阪本祐也(東洋大)菊池泰雅(日本体育大)大山知章(中京大)石黒智基(津田スイミングスクール桑名校)川口恭矢(東洋大)芝﨑大賀(大阪体育大)
「成年女子」選手 西野美妃(天理大)
「少年男子A」選手 別所輝(四日市高)直江篤樹(尾鷲高)
「同B」選手 伊藤銀士(桑名市立光風中)増森大介(上野高)谷口空(桑名高)
「少年女子A」選手 伊藤百花(桑名高)伊藤香乃(同)竹本早希(尾鷲高)
「同B」選手 犬飼夏凜(桑名工高)

■飛込(14―16日・ひたちなか市山新スイミングアリーナ)
▽監督 池田庸祐(稲生高)
「成年男子」選手 村上和基(県体育協会)
「少年男子」選手 田邉誠太郎(鈴鹿高専)
「少年女子」選手 山吉志麻(四日市高)

■水球(13―16日・土浦第二高校プール)
「女子」監督 松浦靖郎(稲生高)▽選手 安藤朱梨(松井鋼材)井上すず(新潟産業大)川北成美(デンソートリム)坂井玲南(日本体育大)坂井菜那子(国士舘大)藤田艶繊(四日市中央工高)西田美咲(三重高)池村華美(津市立西郊中)野﨑裕香(稲生高)村田安華里(四日市中央工高)谷口麻海(デンソートリム)
「少年男子」監督 川口智央(四日市中央工高)▽選手 鈴木悠太(四日市中央工高)山田凪航(同)萩村大輔(同)畑翔太郎(同)谷建吾(同)小林颯汰(同)山田舶隼(同)佐藤歩睦(同)宮崎勇也(同)城公耀(同)加納凪人(同)

■アーティスティックスイミング(12日・ひたちなか市山新スイミングアリーナ)
「少年女子」監督 加藤香(ジャパンスポーツ)▽選手 三浦愛加(津商高)三瀬瑠佳(セントヨゼフ女子学園高)

■オープンウオータースイミング(11日・潮来市特設オープンウオータースイミング会場)
▽監督 北野琢也(スポーツインフォメーション)
「男子」選手 小林祐馬(県体育協会)
「女子」選手 岩見きらり(日本体育大)

■バレーボール■
■ビーチバレーボール(13―16日・大洗サンビーチ特設会場)
「少年男子」監督 淀谷真也(鈴鹿高専)▽選手 川村知也(津工高)森愛翔(同)
「少年女子」監督 井上綾子(四日市商高)▽選手 黒香乃(津商高)福山遥菜(同)

■体操■
■競技(12―15日・日立市池の川さくらアリーナ)
「少年男子」監督 齊藤俊(暁高)▽選手 津村涼太(暁高)首藤匠(同)磯村周(同)長﨑奏人(同)井上桂蔵(同)
「少年女子」監督 外村和才(相好体操クラブ)▽選手 高木藍(暁高)松原陽南(同)峯野葵子(三滝中)星有夏(津市立南郊中)川本幸(暁高)