ダイドードリンコ 「三重まろやかカフェオレ」発売 県内限定の新商品

【ダイドードリンコが三重県限定で発売した「三重まろやかカフェオレ」】

ダイドードリンコ(本社・大阪市)は2日、三重県内に販売を限定した「ダイドーブレンド三重まろやかカフェオレ」を発売した。特定の県に限って新商品を販売するのは「極めて珍しい」(同社担当者)という。

新商品などのアイデアを募る同社のアワードに、県内の営業担当者が「三重のお客様に感謝の気持ちを表したい」との提案を寄せたことがきっかけ。1年ほど前から商品化に向けて検討してきた。

牛乳と生クリームに5種類のコーヒー豆をブレンドし、県民に好まれているというこくの深い味わいにした。パッケージは県の形をラテアートで表現し、鳥居や液晶テレビ、自動車、手裏剣などをあしらった。

同社の缶コーヒー販売構成比は、県内の割合が全国と比べても高いという。同社コーポレートコミュニケーション部は「日ごろから愛飲していただいている県民の皆さんに飲んでもらいたい」としている。

185グラム缶で115円(税抜)。県内の自動販売機や一部のスーパーなどで販売する。自販機の販売価格は130円。問い合わせは同社お客様相談室=電話0120(559)552=へ。